理学療法士→青年海外協力隊→臨床に戻り基本からやり直す(現在)→大学院?→日本の技術を世界へ
2011年3月11日より発生しました東日本大震災において、犠牲になられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。 また被災された方々に対しましては、お見舞い申し上げるとともに、一日でも早くの復興を応援・支援させていただきます。
2016年4月16日より発生しております熊本地震において、亡くなられた方に心からご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまにお見舞い申し上げます。

<祝>当ブログの読者Y.Kさんが青年海外協力隊(24-1 モンゴル)に合格した、という非常に嬉しい知らせを受けました。おめでとうございます。
<祝>当ブログの読者で青年海外協力隊を目指すMIDORIさんが理学療法士国家試験に合格した、というおめでたい知らせを受けました。もう同じ臨床家です。お互い頑張りましょう。
<祝>当ブログの読者KENJIさんが青年海外協力隊(25-2 タイ)に合格した、というまたまた嬉しい知らせを受けました。おめでとうございます。
<祝>募集説明会で体験談をお話させて頂いた方2名も青年海外協力隊(モザンビーク、ベトナム)に合格したと再会時に報告がありました。おめでとうございます。
<祝>2013年JOCVリハネットセミナーで私の活動報告を聞いてくださったA.Kさんも青年海外協力隊に合格されました。おめでとうございます。

青年海外協力隊  体験談&説明会
  *当ブログの作者(ドミニカ共和国、理学療法士)は今回の春募集では体験談を話に行くことができませんが、興味をお持ちの方はぜひお越しください。私に質問がある場合は、関連する記事のコメント欄に質問いただければ、回答いたします。

2010年12月26日日曜日

欲しいものまとめてゲット

 今日は、ヨドバシ梅田で欲しかった電化製品をまとめて購入しました。
  ・デジタルビデオカメラ
  ・ドキュメントスキャナ
  ・外付けポータブルDVDドライブ
 です。その他消耗品やアクセサリー類も購入しました。
 デジタルビデオカメラは、勉強会や研修会で撮影可能な場合に記録を残したり、ドミニカ共和国での活動の記録を残したりするのに使用したいと思っています。これまで研修会での撮影は、友人からDVDハンディーカムを借りて撮影していました。頻回に使うので借りてそのまま我が家に置いてあります(かれこれ4年)。記録メディアが直径8cmのDVD-Rで、1面で60分撮影できていました。そのDVDが現在、積み上げると50cmを越える量になってきています。保管と管理が大変だし記録メディアも安くはありません。
 一時期、ハードディスク内蔵のハンディーカムが出ており、現在も売っています。しかし、最近の主流は、メモリー内蔵でもっと小型化されたもののようです。店員さんにいろいろ教えてもらい、一緒に買い物に付き合ってくれた友人は価格調査をしてくれたりして、この商品を購入することに決めました。
↓↓↓
 そして、ドキュメントスキャナですが、これは、自宅や職場にある大量の資料を電子化し、ドミニカ共和国に持っていくために購入しました。紙は大量に持っていくと非常に重く、そして嵩(かさ)張ります。電子化しておけば検索も簡単ですし、あれもこれも持って行けます。出発まで時間が限られているし、資料がたくさんある、という事から、スキャンするスピードが最も速く、一度にセットできる用紙の枚数が最も多いもので、かつ手の届く値段のものを選びました。こちらは、ビデオカメラと違って種類は多くないので、簡単に選ぶことができました。この商品です。
↓↓↓
 最後のDVDドライブですが、現在メインで使用しているPCがネットブックで最低限の機能しか付いていないことから、CD-ROMからソフトウェアをインストールする事ができないのです。今まで人に借りたり、インターネット上でダウンロードしたり、という方法でしのいでいましたが、あれば便利なので勢いで購入しました。
 これで年末年始、資料の電子化、整理で忙しくなりそうです。

2 件のコメント:

  1.  着々と準備をしているようですね。愚息も1月にはロンドンに行くそうで、書籍の電子化を図っています。なんかパソコンも薄いマックになっていました。おまけにipadまで持っています。私はあいかわらずですが…。

    返信削除
  2. katabira no tsujiさん
    息子さんはマックピープルの一人なんですね。iPadに似たシャープのGALAPAGOSという商品を先日僕は買いました。それにしてもロンドンとは!勝手なイメージですが、普通の人があまり行かないような所ばかりに行っていると思っていました。笑

    返信削除